くだらねえオタクの話をする

2018冬アニメ 一話一言コメントを雑にやっていく

 そういうわけなので2018冬アニメをざっと見ていきたい。

 

スロウスタート

 俺の中では今期最推し枠。原作から読んでるってだけだけど。陰キャコミュ障がめちゃくちゃスロウに社会復帰する作品。まあやってることはよくある萌え寄りの癒し系きらら四コマなんだけど、ただ可愛いに収まらないような作りになるといいですね

宇宙よりも遠い場所

 アニオリ枠。南極に行くには宇宙よりも時間がかかるらしい。一話だけじゃ判断できないけど青春モノとしては悪くない出だしだと思う。

ラーメン大好き小泉さん

 五分アニメだと思って見た。五分アニメでいいと思った。

ゆるキャン△

 ヤマノススメ(見てない)の派生みたいなもんだろうと思ってたらどうにも違うらしい。ここで言うのもなんだけど、俺はこういう専門知識アニメみたいなんが嫌いなんだよな、キャンプとか興味ねーし。でもアニメとしては悪くない雰囲気だったからお前は見るよ。

citrus

 なんかちょっと前に流行った百合漫画のヒット作。もっとキレイめのを想像してたけど一話からべっちょりしててびっくりした。きらら系の百合が好きな人間は多いけどこういうガチ百合まで好きな人はどんくらいいるのか気になるところ。ちなみに僕はそんなに興味ないですね。

25歳の女子高生

 去年やった坊主がセックスするアニメと同じ系統。ティーンズラブコミックとか言うらしい。感想は特には。

三ツ星カラーズ

 良いと思う。絵柄がめっちゃ苺ましまろの人だと思って調べたら違うのはビビった。しかも劣化コピーって言われてて笑った。個人的には青い子が一番エロい。

ポプテピピック

 面白くはない。

カードキャプターさくら クリアカード編

 十何年も前にこれがテレビに流れてたらロリコンになるのも無理はないと思った。くおえうえーうおで舐めてたけど丹下桜が強い。CCさくらはほとんど知らなかったけどとりあえず見るんじゃないですかね。

 

※1/12追記

刻刻

 いまいち何枠って言えばいいのかわからないけど、わりと面白かった。直近で例えるならいぬやしき的な? 一般人が能力バトルやるみたいな感じだと思ってるけどどうなるんだろう。

からかい上手の高木さん

 アニメ化してなかったんだ的な。結局いちゃいちゃを楽しむ作品なんだろ? 悪くないけど俺はわざわざ見ようとは思わない。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

 京アニ渾身の(実質)オリジナル作品。やたら宣伝してたし作画も気合入ってるしこれがどうなるかで今後の京アニへの評価が決まりそう。作画に京アニっぽさを残しつつ萌えより綺麗さを重視してる辺り、けいおんから続く萌え重視路線を変えようとしてるのかなって印象。作品自体は俺の好みではなさそうなんだけど、京アニの進退という意味ではとても興味の湧くコンテンツでもある。

 メルヘン・メドヘン

 カントク枠。作者周りでいろいろあった曰く付きの作品なので、ぶっちゃけ内容にはミリほどの期待もしてなかったんだけど、見てみたらそんなに酷いってわけでもない。所々のサムい演出はともかく、基本的には美少女動物園として落ち着くところに落ち着くんじゃないかな。シナリオにはあんまり期待しないでいきたい。

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

 異世界スマホよりはマシって意見が大半。アニメとしてはちゃんと作ろうという気概が見えてまだクソって言えるような部分は出ていないと思う。けど転生前を長めに描写したりゲームのUI演出を頑張ったりとか、そういう丁寧さがなろうアニメに求められているのかどうかが甚だ疑問でもある。

 

※1/18追記

博多豚骨ラーメンズ

 ラノベで結構前からあったやつだと思う。電撃大賞受賞? 一話だけだといまいちよくわからないが、別に今更こんなん見せられてもって感じはする。

ダーリン・イン・ザ・フランキス

 今期の期待枠。グレンラガンを期待すると痛い目を見そうだけどどこまでやれるかって感じ。一話でざっとした世界観の説明と盛り上がりをやってくれたのを見た分だと、普通に面白そうだった。頑張ってください。

恋は雨上がりのように

 竿役がファミレスの店長とかいう青春恋愛モノ。俺はこういうの好きじゃないからたぶんこの後は見ないだろうけど、清涼感と良さげな雰囲気があって出来としては悪くないと思うしその辺好きなやつからしたら強いのかもしれない。